人気ブログランキング | 話題のタグを見る

林明子さん原画展「絵本のひきだし」

林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09030163.jpeg
先日、伊丹市立美術館で11月3日(金)から12月24日(日)まで行われている林明子さんの原画展「絵本のひきだし」に学生さんと一緒に行ってきました。
私は昔から林明子さんの作品が好きで好きで…。こうした企画を学生さんと楽しめるのも素敵なことです。
http://www.asahi.com/event/hayashiakiko/

入り口を入るとすぐに大きく迎えてくれるのがこちら。
『はじめてのおつかい』の表紙です。
そばには、この牛乳そっくりのつくりものの牛乳があって、一緒に写真が撮れます。

林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09021443.jpeg

そして、「絵本のひきだし」という展示会のタイトルを表現するように
『はっぱのおうち』『おでかけのまえに』『とんことり』『おふろだいすき』の作品も迎えてくれます。
このひきだし、ちゃんと手を挟まないようにできているんですよ~。
すでに入口からテンションはあがります。
林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09032094.jpeg
林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09033966.jpeg
林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09035629.jpeg
林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09040865.jpeg
展示自体は写真がNGですので、
ぜひ見に行っていただければと思うのですが・・・
林明子さんの作家としての画期に合わせて、展示が展開します。

1章 若きイラストレーターとして
2章 はじめてのおつかい
   :ここから筒井頼子さんとのパートナーシップによる作品が生まれていきます
3章 ふくらむ作品世界
4章 林明子のものがたり
5章 さまざまな技法で

どれもたっぷりの作品群に触れることができ、満たされます。

林明子さんがどれほど子どもをよく観察し、そして時間をかけて、丁寧に作品をつくられてきたかがよくわかりました。
その丁寧さが、彼女の作品の魅力をつくっているように思います。

会場内には、至るところに、こんとあきが!

林明子さん原画展「絵本のひきだし」_a0374325_09043863.jpeg

5歳の娘さんは、少しで飽きてしまいました。
塗り絵コーナーがあるので、そこに避難して、
学生さんが鑑賞し終えるのを待ちました(笑)

充実の展示でした。
学生さんのおかげでぞんぶんに作品を楽しむことができました。
感謝です。

林明子さん原画展「絵本のひきだし」
まだまだ間に合います。ご関心のある方、ぜひぜひ。


by chisanatobira | 2017-12-11 09:01 | でかける

子どもと家族の小さな図書館「ちいさなとびら」をしています。絵本『子どもの権利と新型コロナ』の最新情報は、ツイッター @kodomonokenri_c、Facebookページ「子どもの権利と新型コロナ」をご参照ください。


by chisanatobira